ブログ | 福岡県大野城市 水城駅【株式会社共和電設】

ロゴ
BLOG
ブログ

施工・求人関連の情報を随時お届けしています

福岡県内でコンセント設置や照明取りつけなどに携わるスタッフとして働きたいとお考えの方に向けたスタッフブログがございます。電気設備工事のイメージが付かないとお悩みの方のご参考になるよう、直近の活動内容やスタッフが思っていることなどを気ままに綴っており、随時記事として発信しております。

真面目で向上心のある方であれば経験や資格がなくても一人前のエキスパートになれる可能性があります。日々の努力と成果によって正当に評価し、しっかりと稼げる環境が整っています。

  • 更新日:2021年09月28日 コラム

    ダクト工事とはどんな工事?

    建物内の設備工事にも色々なものがありますが、「ダクト工事」と聞いてもあまりピンとこないという方も多いのではないでしょうか。 今回はダクト工事とはどういった工事なのかを解説していきますので、良かったら参考にしてください...
  • 更新日:2021年09月25日 コラム

    ダクト空調のメリットとは?

    一般的な「空調」と言えば、室内にエアコンや換気扇を取り付けて直接空気を循環させるものですよね。 しかし広い店舗やテナントの場合、環境によってはエアコンよりダクトを使った全館空調のほうが適している場合があります。 今回...
  • 更新日:2021年09月21日 コラム

    ダクトレールは飾りとしても使える?

    ダクトレールというと照明器具の取り付け用パーツというイメージがあるかもしれませんが、近年は「飾り」としての用途でも注目を集めています。 今回はダクトレールを飾りとして利用する方法について解説していきますので、店舗運営...
  • 照明をオシャレに配置する方法のひとつとしておすすめなのが「ダクトレール」です。 今回はダクトレールとはどういうものなのか、さらに取り付け方についても解説していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。 ▼ダクトレールとは...
  • 更新日:2021年09月13日 コラム

    ダクト故障時の対処法

    ダクトは店舗内の空調を正常に維持するのに重要な役割を果たしますから、故障したらすぐに対処が必要ですよね。 今回はダクトが故障した場合の対処法について解説していきますので、ぜひ参考にしてください。 ▼ダクト故障の原因は...
  • 更新日:2021年09月09日 コラム

    店舗用の照明をダウンライトにするメリット

    店舗の内装を考える時、照明選びは非常に重要ですよね。 どのようなテーマのお店にするかによって適した照明の種類は異なりますが、比較的広い用途におすすめできるのが「ダウンライト」です。 今回は店舗用の照明をダウンライトに...
  • 更新日:2021年09月05日 コラム

    シーリングライトの特徴とは

    照明器具にも色々な種類がありますが、それぞれの特徴を把握している方は案外少ないのではないでしょうか。 今回は数ある照明の中でも最もオーソドックスな「シーリングライト」の特徴について解説していくことにしましょう。 ▼シ...
  • 更新日:2021年09月01日 コラム

    キッチンにコンセント増設はできる?

    キッチンは他の場所よりも多くの電化製品を使う場所ですから、コンセントが足りないと感じる場面もありますよね。 今回はキッチンのコンセント増設について解説していきますので、ぜひ参考にしてください。 ▼キッチンのコンセント...

大野城市を中心に活動し、電気工事のスペシャリストとして株式会社共和電設は幅広く事業を展開しております。事前にスキルを磨き上げたスタッフの高い技術により高い評価を頂戴しており、照明取りつけやコンセント設置、空調・完備設備工事など、数多くの業務をお任せいただいています。そんな中、更なる業務拡大に向けて一緒に働いてくださる方をアルバイト・正社員枠で募集しており、求人情報を掲載しています。資格をお持ちではない未経験・初心者の方もご応募いただけますので、新たなお仕事にチャレンジしてみたいとお考えの方からのご応募をお待ちしています。

日々和気あいあいとした職場環境の中で、お互いに切磋琢磨しながらスキルを磨き上げることができます。優しい先輩スタッフが一から丁寧な指導を行い、学んだことを活かしていただけるよう、作業中も必要に応じてサポートを加えます。もちろんうまくいかない時や失敗してしまった時も仲間内で助け合うため、安心です。資格取得支援や社会保険などの福利厚生も手厚く、頑張りもしっかり評価しますので、成果が認められれば安定的に稼げます。日ごろの活動内容や電気設備工事において気を付けなければならない点などを知りたい場合は随時発信中のブログが役立ちます。

Recruit

募集要項

アイコン